カタログNO_U20640

ダイニングチェア座面板交換
U20640 T邸 ご家族の大切にされていたダイニングチェアの生地をそのままに座面板交換

ご感想を頂きました

カタログNO_U20640
同製品でのお見積りはコチラ
ダイニングチェア
きっかけ HPより 当社への連絡 お電話
引取方法 お引き取り 引取日 2018-04-07
依頼加工内容 工場での作業 お預かり期間 5日間
納品方法 納品 納品日 2018-04-12
納品場所 埼玉県富士見市 T邸(個人宅)
納品住所 埼玉県富士見市
ご注文回数 初回

加工内容
イス種類/分類1/分類2 ダイニングチェア/座面 / 縫製なし
加工内容 座面板交換 / ウレタン交換 / 修理・補強
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
ダイニングチェア座面張り直し加工費、座面板代、ウレタン代、送料(引き取り・納品代)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 ・オリジナル生地再利用
・座面板交換
・ウレタン交換
Before & After
before
after
before
after
before
after
before
after
before
after
before
after

お客様よりのご感想

埼玉県富士見市 T邸(個人宅)
1.座面板交換と張り直しの仕上がりに関するご感想

ネット検索でAZUMAさんにお電話し、半世紀程経った母の形見の椅子を元布のまま、なるべく現状維持で復元していただけないか相談しました。送信した写真で判断いただき、お支払の件も分かりやすく説明くださり、15000円以内で受けて下さいました。割れた底板を新しいベニヤ板で作り、詰め物も新しく入れ直し、破けそうな元布には別布を裏に縫い合わせて、丁寧かつ丈夫に仕上げてくださったのです。綺麗に復元された椅子と対面し、AZUMAさんのご尽力と素晴らしい出来映えに感無量でした。思わず「お帰りなさい」と椅子に声をかけましたら、「修理して大切に使っていただき椅子も幸せです」と搬入のスタッフの方がおっしゃってくださいました。AZUMAさん本当にありがとうございました。一生大切に愛用させていただきます。

U20640 T邸 ダイニングチェア座面板交換後の写真1
U20640 T邸 ダイニングチェア座面板交換後の写真2

U20640 T邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載にご快諾頂き感謝申し上げます。

前のページに戻る

実績一覧ページへ実績検索フォームへ

このページ内の専門用語を抜粋して紹介AZUMAの椅子張り用語集

ウレタンフォーム

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP