インフォメーション 
AZUMA休業日とお知らせ

;
2011年 3月 9日
弊社使用の接着剤の臭いについて

AZUMAのイス張り替えの際に使用している接着剤に対して
臭いについてのご連絡をいただくことがございますので
以下、WEBサイト内Q&Aのにて下記の通り接着剤について返答差し上げました。


Q&A張り替え加工や材料についてのQ&A弊社使用の接着剤の臭いについて


上記に伴い、「張り替え加工や材料についてのQ&A」のカテゴリを増設いたしましたので
この場をお借りしてお知らせいたします。


以下、返答内容を記します。
????????????????????????????????????
AZUMAのイス張り替えの張り加工中に接着剤を使用しております。
主に接着剤を使用する工程は以下の2つの材質を貼り合わせる際に使用します。
●ウレタンとウレタン
●木枠とウレタン


近年、接着剤にトルエン系の接着剤において、塗料や樹脂などの建材の溶剤として用いられたトルエンが室内に放出されることがあり、シックハウス症候群の原因物質のひとつであるといわれております。


そのため、弊社では建築基準法で定められた規格F☆☆☆☆(
ホルムアルデヒド等級の最上位規格を示すマーク)の基準をクリアした接着剤[アイカ:RQ-752(C40)]を使用しております。


ただし、揮発(常温で気化する)性の接着剤であるため、主に作業者を守るために接着剤に臭いと色があらかじめ付けてある状態です。


この臭いについてはAZUMAのイス張り職人は嗅ぎ慣れてしまっているため、正直なところ臭さを感じにくくなっておりますが、お客様にとっては嗅ぎ慣れない臭いのため、「臭い」と言われることもございます。


そのため、AZUMAの椅子張り替えでは接着剤を使用した日に仕上がったとしてもビニール掛けや梱包作業を行わず、必ず1晩は取り置くようにしております。


その後に引き渡しや梱包して発送という方法にて対処しております。


接着剤使用後、1週間工場でお預かりし、引き渡した(お届けした)際でも、到着後に臭いなどの件でご連絡をいただく場合もございます。その場合も、換気などを行っていただけましたら、数日、もしくは1週間程度で臭いが納まったという報告も頂戴しておりますので、臭いが気になる場合は換気などでお試しください。


????????????????????
以下、製品情報となります。
[接着剤品名]:アイカ RQ-752(C40)
[単一製品・混合物の区別]:混合物
[化学名]:クロロブレンゴム接着剤
[成分及び含有量]
 クロロブレンゴム等:10%?20%
 n-ヘキサン:20%?30%
 酢酸エチル:20%?30%
 アセトン:10%?20%
[国連分類及び国連番号]:3,1133

archive
過去のお知らせ一覧
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP