イノ・ウエの独り言 
井ノ上が日頃”椅子張り職人”として感じたこと

2017年 11月 30日
彩の国優秀技能者として埼玉県上田知事から表彰されました

表彰までの経緯

AZUMAでは以下の団体に所属しております。
東京椅子張同業者組合連合会
全日本椅子張同業組合連合会

主に東京椅子張同業者組合連合会での活動において、
東京都や全国技能士会連合会のイベントにて椅子張りを一般の方々や学生さんに
椅子張りの体験指導などの活動を行っております。
また、椅子張り技能検定などのお手伝いもさせていただいております。

埼玉県での活動の実績はありませんが、
全国技能士会連合会や技能検定のお手伝いなど、
全国的な活動を行っていることから、
この度、全日本椅子張同業組合連合会の理事長から
彩の国優秀技能者表彰ご推薦を頂きました。

椅子張り職人 井ノ上浩二の資料づくり

せっかくの機会を頂いたので、できる限りの準備を行って、
今まで22年間椅子張り一筋で仕事をしてきた自分を振り返り、
精一杯の資料をつくり、自分を評価していただこうと資料づくりに挑みました。

時間あまりありませんでしたが何とか時間を作って、100ページを優に超える、
椅子張り職人 井ノ上浩二の資料が出来上がりました。

彩の国優秀技能者表彰の資料提出

埼玉県への優秀技能者の推薦は全日本椅子張同業組合連合会でもはじめてのことでしたので、
様々ありましたが、最終的に埼玉県三芳町商工会の会長のご推薦もあって
仕上げた資料を埼玉県に提出することが出来ました。

彩の国優秀技能者表彰の表彰式

平成29年11月30日(木)、全日本椅子張同業組合連合会の理事長と
日頃から私を支えてくれている妻に付き添っていただき、
彩の国優秀技能者表彰の表彰式に出席して、表彰状を頂いて参りました。
2017年の彩の国優秀技能者として表彰された方は計13名。
その内の1人として名を連ねられたことに感銘を受け、
これからも人生をかけて椅子張りを行い、広め、伝えてきたいという想いを強くしました。

感謝の謝辞

全日本椅子張同業組合連合会の理事長をはじめ役員、会員の皆様、
ならびに東京椅子張同業者組合連合会の会長をはじめ役員、会員の皆様、
東京都椅子張り技能士会の会長をはじめ役員、会員の皆様、
有限会社 AZUMAの親方をはじめ独立したものを含む椅子張り職人、従業員の皆様、
AZUMAに仕事をご依頼いただきましたすべてのお客様、
そして、日常的に支えてくれている私の家族、
皆様のご尽力のおかげで彩の国優秀技能者表彰を頂くことが出来ました。
これまでのご恩を直接返すことは出来ないかもしれませんが、
椅子張りの後進の育成に努め、若手を椅子張りを広め、誘い込み、
一人でも多くの椅子張り職人が日本に増えていくことに
尽力するための原動力とさせていただきたいと存じます。

今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻をお願い申し上げます。





archive
過去記事の一覧
一覧の続きを開く

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP