イノ・ウエの独り言 
井ノ上が日頃”椅子張り職人”として感じたこと

2000年 3月 3日
HPの製作もいよいよ大詰め

arakawa だいたいHP製作の進行は90%ぐらいかな。あとすることは・・・・施工例はあとあと増やしていけば説得力が出ると思う。本来、イス張り職人としての仕事の善し悪しは見た目もそうだがなんと言っても座り心地ですよね。こればかりはHPでは伝わらない。でも、ここでうまく表現できる何かを思いつけばそれが東加工所の理想のHPになるのに・・・次に”無料プレゼントを用意してしまおう”プロジェクト。もちろんプレゼント商品もお手製がいい。そして、プレゼントして10人に7人ぐらいの人が喜んでもらえるもの・・・。それはクッションしかないでしょう。

 イス張り用の布地を使ったクッションはしっかりしていて良いですよ。そして中身がいい。なかなかお店では手に入らないものですね。現在、売られているほとんどのクッションの中身は綿。東加工所のクッションはウレタンチップ。この差は歴然。このプレゼントなら喜んでもらえるでしょう。しかし、思わぬ難点がある。それは、誠に考えたくない理由なんだけど・・・・・・・HPのHIT数。あっ言ってしまった。プレゼントを月に5個としてHIT数が3だったら・・・・あー、考えたくない。もっとHPを盛り上げなければ・・・。と、そんなことを考えていると時間だけが過ぎていくものですね。

archive
過去記事の一覧
一覧の続きを開く

このページ内の専門用語を抜粋して紹介AZUMAの椅子張り用語集

ウレタンフォーム

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP