AZUMA椅子張り用語集

モケット

モケットここから

電車や映画館のシート生地に使用されていることが多い。ベルベットや別珍などのパイル織りの一種。摩擦に強く、引き裂きに弱い。猫のひっかき被害に合いにくい生地として効果が高い。


 INDEX
1.モケットの種類
2.猫の爪とぎ被害に遭いにくい

モケットここまで

このページの先頭へ

モケットの種類

毛切りモケット:織ったあとでパイル糸のループを切って毛を立てたもの(通常のモケット生地)

輪奈モケット(わなもけっと):ループを残したままのもの

金華山:毛と輪奈で模様を表したもの


[関連椅子張り用語]:金華山

このページの先頭へ

猫の爪とぎ被害に遭いにくい

椅子生地メーカーさんがサンプル帳に明記している情報ではありませんが、AZUMAの猫の爪とぎ被害にお悩みのお客様との打合せの中で、もっとも張り替え後に効果が高いのが、モケット生地(毛切りモケット)です。

猫が爪とぎをしてもパイル生地で滑ってしまい、椅子生地の強度である裏地部分まで爪が届かないうちに、爪が研げないから面白くないと判断して、爪とぎをしない結果になっていることが多いのかもしれません。

ただし、張り替え前に猫の爪とぎ被害に遭ったお客様が、張り替えの際にモケット生地をお選びいただき、ほとんどの方に効果がありますが、これは猫の性格もありますので、やっぱり爪とぎ被害に遭ってしまったとというご報告も2、3件ございます。

絶対の情報ではなく申し訳ありませんが経験上の情報として参考にして頂きたいと存じます。

ループになっている輪奈モケット(わなもけっと)は逆効果で返って爪とぎの対象になりやすいですのでご注意ください。


[関連椅子張り用語]:椅子生地

このページの先頭へ

AZUMA椅子張り用語集 カテゴリ:「織り」内用語一覧
アムンゼン織り 生地 >素材 >布地 >織り
金華山 生地 >素材 >布地 >織り
ゴブラン織り 生地 >素材 >布地 >織り
ジャガード織り 生地 >素材 >布地 >織り
人工スエード 生地 >素材 >布地 >織り
平織り 生地 >素材 >布地 >織り
モケット 生地 >素材 >布地 >織り