加工実績カタログ 詳細ページ前のページへ戻る

カタログNO カタログNO_E942
背もたれが籐張りのダイニングチェアの背と座を張り替える
納品場所|埼玉県坂戸市 SH邸(個人宅)
引取日|2004-05-08
納品日|2004-05-21
お預かり期間|13日間
お客様のご注文回数|2
お客様のリピート実績を見る

HPより 見積もりフォーム お持ち込み 工場での作業 工場渡し
  • 加工前
  •  
  • 加工後
  •  
  • 同タイプの加工例を見る
  •  

製造メーカー キツツキマーク(飛騨産業)社製
イス種類/分類1/分類2 ダイニングチェア/背付き / 背籐張り
加工内容 張り替え / ウレタン交換
数 量 4本
生地1/生地2 布地 / 籐
柄/フェイス/織り プレーン / 布/ジャガード
生地調達方法 在庫張り地使用
加工費 背(籐張り)付きダイニングチェア張り替え加工費
1本 16,800円(税込み)
作業内容の詳細 ・背もたれの張り替え(塗装込み)

イスの加工前加工後でこんなに良くなりました。

キツツキマーク(飛騨産業)社製 / ダイニングチェア/背付き / 背籐張り

前の写真 の張り替え加工
前の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工


前の写真 の張り替え加工
前の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工


工場在庫張り地を下の画像よりお選び頂きました。

NO.A603の15cm X 15cm の見え方
NO.A603の5cm X 5cm の見え方

*工場在庫張り地を1,500円/mにて提供しております。条件として張り地は画面上でのみご覧いただくこととなりますが工場にお越しいただけましたら実際の張り地をご覧いただくことが可能です。また、数量に限りがありますのでご注意ください。工場在庫張り地は「工場在庫サンプル帳」を参照。

このページの先頭へ

お客様から頂いたご感想

1.張り替えの仕上がりに関するご感想

 18年使ったため、スポンジも弾性を失い、板に座っているようでしたが、新品の感触に戻り、すわり心地も落ち着きました。背の籐の部分が破れたのは1脚でしたが、1脚だけ修理して色違いになるのを嫌って対の2脚張り替え修理をしましたが、どれが修理したものか分からない出来栄えでしたので、1脚だけ修理を頼めば良かった思いました。

2.張り替えを注文するまでの不安

 不安は全くありませんでした。メーカーが遠方なので修理が近くで出来て良かった事。買い替えの出費が押えられた事。家の新築時に購入した椅子が継続して使える事。等のメリット大でした。

3.アラ・カワの接客態度

 張替えの布を在庫から提供し無料サービスをする。材料を提示して分かりやすい説明をする。

4.その他、お気づきになられた点

 家具屋さん、メーカーさん、等にも問い合わせをしました。偶然、インターネットで見つけて依頼しましたが、見積もりは1番低価格でした。


このページの先頭へ

E942 SH邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載をご快諾頂きありがとうございました。

-- このページ内の椅子張り替え専門用語の抜粋 --
このページ内の本文に使用されているAZUMA椅子張り専門用語を紹介します。
ウレタンフォームジャガード織りボタン締め

AZUMAの椅子張り替え 用語集収録語)


  • 椅子の張替え加工実績カタログ
  • 加工実績カタログの中からお手持ちの椅子に近い形状の張り替え加工実績を検索
  • WEB受注実績をカタログとして紹介していますがその活用方法
  • 張り替え時期になっても愛され続けるソファやダイニングチェア等を常連イスとして紹介
  • 椅子の種類別に椅子張り替え実績から絞り込む
  • イス張り替え加工を中心に加工内容別に分類した実績カタログ
  • 製造メーカー別の椅子張り替え実績カタログ
  • 都道府県別実績カタログ
  • お客様からのご感想
  • 実績カタログの検索フォーム